「WIMAX Speed Wi-Fi NEXT WX01」速度が6Mpbs?制限にかかっている可能性が

mobilerouter-speed3-min

最近モバイルルーターの速度が遅い。遅すぎる。そう感じでいるそこのアナタ。

デバイス類は熱に弱いのでそのせいもあるかと思っていましたが、どうやら違う理由もあるようです。

現在、僕が使っているモバイルルーターは「UQ WIMAX Speed Wi-Fi NEXT WX01」です。

SPONSORED LINK

この機種は最大220Mbpsまで出る性能ということですが、これはあくまでも「最大で」という意味なので実際出るのは間違いなくそれよりかなり下の速度になるかと思います。試しに速度を測定してみましょう。

利用した速度測定WEBサービスはラピッドネット。ブラウザ上で自分の環境からすぐに速度測定することができます。それでは測ってみましょう。

う~ん、6Mpbsですか…。思っていたより低い数値です。

mobilerouter-speed-min

実際に「UQ WIMAX Speed Wi-Fi NEXT WX01」の速度を測定した方をネット上で拝見すると最低20Mbps、いやそれ以上は出ているようです。

この低い数値には何か理由があるのでしょうか?

速度制限

どうやら速度制限というものが1年ほど前から出来たようです。通常プランでは月で7GB以上、3日で3GB以上使うと制限がかかるみたい。今までモバイルルーターに関心がなかったのかこれはしらなかった。

僕の場合、WiFiで完全運用しているスマホ端末からYouTubeをChromecastからテレビに飛ばして見ていることが結構あるのでそれでおそらくアウトなのでしょう。

ちなみに通信量は端末トップページにて確認することができます。

mobilerouter-speed2-min

29GBです。この使用料では間違いなく速度制限がかかることになります。

といっても毎日作業でパソコン(Wifi接続)を使っている人、スマホで動画を見まくっている人は速度制限に該当する人だと思われます。

パソコンのブラウザから確認する場合はこちらから「http://192.168.179.1」です。

まとめ

僕の場合はおそらくこの6Mbpsの速度制限がかかっている状態で常に利用しているわけですが、普通で使う分にはこの速度でも問題ありません。動画サイトも動きが悪いときがありますが、それほど気にすることなく問題なく見れます。

夏場にモバイルルーター (今回の場合「UQ WIMAX Speed Wi-Fi NEXT WX01」) の動きが悪い時は速度制限はしょうがないので、どうにかして端末本体を冷やすだとか別の方法を考えた方がいいかもしれませんね。

関連記事




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでめちゃログをフォローしよう!