「Walti.io」WordPressの脆弱性スキャン機能”wpscan”提供開始

waltiio-wordpress-min

7月19日ウォルティは、WordPressの脆弱性を発見するスキャン機能の提供を開始しました。このツールはウォルティが運営している「Walti.io」で公開されていて、オープンソースのセキュリティ診断ツール「wpscan」が使用されています。

SPONSORED LINK

【Walti.io】

「Walti.io (ウォルティ・アイオー)」は2014年に開始されたWEBサービスで「サーバーサイトのセキュリティスキャンをもっと身近に」という理念の元運営されている。

【wpscan】

Rybyで作られたWordPressに特化したセキュリティ診断ツールで脆弱性を発見することができる。

ツールは無料で公開されているようです。

waltiio-wordpress2-min

WordPressはオープンソースなので脆弱性が発見されやすく標的になりやすいといいます。プラグインで脆弱性が発見されてアップデートされたという情報をよく目にします。わりと知名度のあるプラグインでも脆弱性が発見されるのですから、WordPressで運営していればそれだけ身近にも起こりうるということです。

「wpscan」はWordPressの脆弱性発見ツールとしてとても知名度があるようですが、導入までが少々面倒ということなので、この機会に「Walti.io」のwpscanを使ってみてはいかがでしょうか。

関連記事




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでめちゃログをフォローしよう!