テキストを読み上げてくれる。音声読み上げソフト「SofTalk」

text-softalk-min

マイクで自分の声を拾って動画投稿するのは通常のゲーム実況になりますが、音声読み上げソフトを使ったソフトによる実況がゆっくり実況なのです。あの機械が読み上げている棒読みの感じの音声です。

これには賛否あり機械っぽさが受けつけないというユーザーがいれば、ゆっくり実況プレイしか見ないというユーザーもいるようです。

テレビのバラエティー番組でショウ君 (Voice Text) というソフトが使用されているといるみたいですね。

SPONSORED LINK

SoftTalk

このソフトを使用する上で必要なのがMicrosoft .NET Frameworkです。このソフトがないとSoftTalkが動作しません。Windowsには最初から組み込まているようですが無効化されている場合は有効化しておきましょう。

各バージョン

  • Windows7 .NET Framework 3.5.1
  • Windows8 .NET Framework 4.5
  • Windows8.1 .NET Framework 4.5.1
  • Windows10 .NET Framework 4.6

こちらの公式からソフトークをダウンロードします。「最新バージョン」を選択してください。

text-softalk2-min

あとはダウンロードしたフォルダ内の「SofTalk.exe」を実行すればソフトが立ち上がります。

使い方は簡単。テキスト領域に読み上げて欲しい文面を打ち込むだけです。左下の再生ボタンを押せばすぐに読み上げてくれます。

text-softalk3-min

また録画を押すと「wav」形式の音声ファイルを作られます。あとは動画編集ソフトにこのファイルをのせるだけです。

text-softalk4-min

声色の切り替え

こんなにも種類があります。でもゆっくり実況としてデフォルトの一般的なのは「女性01」です。

text-softalk5-min

詳細設定

上メニューの「オプション」→「環境設定」から細かな設定もできます。デフォルトのままでも充分使えますが、こだわりたい場合はここで設定することもできます。

text-softalk6-min

まとめ

ソフトークなどの読み上げソフトを使ったゆっくり実況は簡単そうに見えますが、文章を考えて書き上げるわけですから実は結構大変みたいです。

今回パッパッと気軽にできるなら試しにソフトークの使い方をゆっくりでYouTubeにアップしようかと思いましたが、思いのほか時間がかかりそうで大変そうだったのですぐに諦めましたw

関連記事




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでめちゃログをフォローしよう!