【Windows10】「システムとプロパティ」5つの起動方法

systemproperty-min

Windows10で「システムとプロパティ」を起動する時どのような操作で開いてますか?

今回、まとめてみたら5つの起動方法があるということがわかったのでそちらを紹介したいと思います。

SPONSORED LINK

▼目次

  1. 【その1】コントロールパネルから
  2. 【その2】スタートボタン・右クリック
  3. 【その3】スタートボタン・左クリック
  4. 【その4】ショートカットキー
  5. 【その5】コルタナに聞く
  6. まとめ

【その1】コントロールパネルから

windows10-security-w2-minスタートボタン」を右クリック。「コントロールパネル」を左クリック。

windows10-security-w3-min

「システムとセキュリティ」を選択。

windows10-security-w4-min
「システム」を選択。

windows10-ver5-min
「システムの詳細設定」、もしくは「設定の変更」を選択します。

systemproperty2-min

これで「システムとプロパティ」が表示されました。
systemproperty3-min

【その2】スタートボタン・右クリック

windows10-security-w2-minスタートボタン」を右クリック。「システム」を左クリック。

systemproperty4-min

「システムの詳細設定」、もしくは「設定の変更」を選択します。
systemproperty2-min

これで「システムとプロパティ」が表示されます。
systemproperty3b-min

【その3】スタートボタン・左クリック

「画像スタートボタン」を左クリック。「設定」を選択します。

systemproperty5-min

左上「システム」を選択。

systemproperty6-min

ここで一番下「バージョン情報」→「システム情報」と選択。

systemproperty7-min

「システムの詳細設定」、もしくは「設定の変更」を選択します。
systemproperty2-min

【その4】ショートカットキー

ショートカットキーで「システム」画面を表示させることだって可能です。この場合、ショートカットキーとして「Pause/Breakキー」を使用します。

「Pause/Breakキー」というと普段あまり使うことがないキーなので我々にとって馴染みがないキーでもあります。キーボードの右上に位置するキーです。

systemproperty8-min
出典 : wdic.org

この「Pause/Breakキー」、これを単独で押しただけでは何も反応がありません。「Windowsキー」+「Pause/Breakキー」で「システム」を起動させることができます。
あとは「システムの詳細設定」、もしくは「設定の変更」を選択するだけ。
systemproperty2-min

ショートカットキーなので当然といえば当然ですが、慣れれば簡単な起動方法です。

【その5】コルタナに聞く

デスクトップ左下の検索枠に「システムの詳細設定の表示」と入力します。「システムのプロパティ」では検索結果に出てくることはありません。

systemproperty9-min

「システムの..」だけでも出てくるかと思います。
知っていればこの方法が一番簡単かもしれません。一発で起動することができます。

systemproperty3b-min

まとめ

「システムのプロパティ」の起動方法を5つ紹介しました。コマンドプロンプトなど起動方法は他にもあるかもしれませんがとりあえずこれだけあれば充分だと思います。

それにしても、今まで使い道がわからなくても調べるまでもなかったキーといえる「Pause/Breakキー」の使い方がわかったのでなんとなくスッキリです。

SPONSORED LINK

関連記事




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでめちゃログをフォローしよう!