PUSH7に対応しているのはSimplicity2.1.3から

simplicity213-push7-min

先日WordPressのテーマをSimplicity1から2へと移行しました。

その結果、これといった不具合もなく2を利用していますが、プッシュ通知機能を使ったPUSH7が設置できないものかと、ふと思いました。Simplicityシリーズの場合、4月にリリースされた2.1.3からPUSH7に対応しているとのこと。

SPONSORED LINK

ちなみに当サイトは安定版を利用しているので2.1.0なんです。(2016年6月25日現在)
そうです、現在の安定版はまだPUSH7に対応していないのです。
simplicity213-push72-min
photo by Mike

過去バージョンをダウンロード

ベータとなる最新版を使いたいところですが、レイアウト崩れといった不具合が不安なのでギリギリPUSH7に対応しているバージョンの2.1.3をインストールすることにしました。

↓こちらからインストールできます
simplicity213-push73-min

参考: Simplicity2のダウンロード | Simplicity

このページは過去のバージョン置き場になっているようです。この中からインストールしたいZIPファイルを選択します。

simplicity213-push74-min

2.1.3をインストール。その後、WordPressのダッシュボードから確認してみました。PUSH7の設定、設置ができるようになっています。
simplicity213-push75-min

まとめ

今回の検証で実は開発版も試してみましたが、子テーマを有効にしたときにちょっとした警告文のようなものが画面に表示されたので慌てて安定版に戻しました。無難なところでギリギリPUSH7に対応している2.1.3を選択したら、不具合が発生しなかったのでこのバージョンにアップデートしてみました。

PUSH7の設置方法については下記のページを参考にしてみてください。

関連記事 : 「Push7」Simplicity2.1.3以上のバージョンに設置する方法

SPONSORED LINK





PUSH7に対応しているのはSimplicity2.1.3から
  《Facebook / 最新情報》
  今すぐいいねしてチェックしよう!