プロフィール

ジョン齊藤

ご覧いただきありがとうございます!ジョン齊藤と申します。



アラフォーの兼業ブロガーです。当ブログ以外にも複数のブログを書いています。

  • 「ブログからビジネスにつなげたい」
  • 「法人化したい」

一生続けられるような長期的な時間軸の運用が目標。
将来的には「ブログからビジネスにつなげたい」こんな思いでブログ運営を続けてます。

というのも月7桁で従業員も雇い、一度は軌道に乗せた経営で大失敗しているからです。既婚者だと気力はあってもなかなか若いころのように、全てをかけて思い切って起業するというわけにもいきません。

兼業でブログを運営しながら10年、20年先、長期的目線でもう1度趣味のビジネスをする。それにつなげるためのブログ。完全に個人的な目的になりますが、そのような方向性で今日もブログを書きつづけます。

ジョン齊藤の実績
  • ブログ歴7年目。執筆総記事数500以上
  • ブログで稼いだ累計150万
  • 累計400万人に読まれたブログ

ジョン齊藤のプロフィール

  • 「名前」ジョン齊藤
  • 1981年生まれアラフォーの副業ブロガー
  • ブログ歴7年
  • 5桁ブロガー
  • Webマーケティング1年目
  • 元月7桁経営者
  • 「出身」長野県
  • 「本業×貯金×ブログ」で生計を立てる
  • 「趣味」海外旅行、映画、ブログ、経営
  • 「日課」リライト、腹筋、妄想
  • 「特技」集中力がある・株価の予想

「少しでもいい、本業の収入を増やしたい」

子供が描いた絵とモンスターエナジー

4年間たっぷりお休みして2022年に入ってから、またブログ界隈に戻ってきました。

戻ってきた理由が3つあります。まず1つ目は「本業の収入を少しでも増やしたい」。
そしてもう2つ目が「投資をして損するぐらいなら、絶対に損しないブログをやろう」。

3つ目が4年間も放置していたのに「ブログ収益が思っていたより減ってなかった」ということです。お小遣い位の収益ですが、この毎月自動で入ってくる資産に大きな可能性を感じました

一度は辞めたブログに戻ってきた3つの理由
  • 本業の収入を少しでもいいから増やしたい
  • 投資して損するぐらいなら、絶対に損しないブログがいい
  • ブログ収益が思ったより減ってなかった

どうせやるならしっかり勉強したいと、1からブログの学習をはじめました。正直、本はあまりす読まないタイプがこの本だけは絶対に読んでおきたいと実際に買ったブログ本がこちらの2冊。

  • 沈黙のWebライティング(Kindle版 ※電子書籍がお得
  • ハイパワーマーケティング


「沈黙のWebライティング」著者は、株式会社ウェブライダーの代表の方です。
「沈黙のWebマーケティング」も出しています。ちなみに「文賢(ぶんけん)」というWebライティングスキルを上げるためのツールもこの株式会社ウェブライダーさんが運営しています。

「文賢」は報道関係者も利用しているほどのWebライティングツールです。僕も一度利用したいと思っているので、その時は別ブログ「ジョンブログ」にてレビュー記事にする予定です。

文賢を利用する企業(文賢の実績)
  • JTB
  • KDDI
  • ウェブ解析士協会
  • サンケイリビング新聞社 etc..



そして2冊目に購入したのが「ハイパワーマーケティング」。
ブログを学んでいくと、稼いでいるブロガーの共通点に気付きました。Webマーケティングに精通しているということ。Webマーケティングとは、シンプルにまとめると「ネットで集客して、売り上げを上げること」です。

ちなみにSEOやキーワード選定もWebマーケティングの中に含まれています。

元々経営に興味があるのか、Webマーケティングというものにどっぷりハマってしまいました。
そしてマーケティング界のトップに君臨するレジェンドが米国のジェイ・エイブラハムという人物。
そのジェイ・エイブラハムの著書を翻訳した本が「ハイパワーマーケティング」です。

Webマーケティングを学んでいる人ならほとんどの人が参考にしていて、日本の企業も経営戦略の参考にしているというほどの一冊です。

そして基本、本をあまり読まない。そんな僕に合っていたのがYouTube。

当初は投資も選択肢にありましたから、もちろんブロガーの登竜門とも言えるリベ大も見ていました。現在「ビットコイン」などの仮想通貨を現物長期で保有(ガチホと言う)しております。

ブロガーなら誰もが知ってるような主要なブログ系YouTuberさんの動画は、ほぼ見た感じです。

現在は「Webマーケティングをブログに活用すればうまくいくのでは」他のビジネスにも応用できるということで、本業の合間でマーケティングの勉強をしております🔰
Webマーケティングのブログも立ち上げました。ただ、こちらは収益化というよりブログ集客・収益のために学習したことをアウトプットするという目的のブログです。

イエローマーケティング
https://yellow-marketing.jp/

運営ブログ一覧
  • 「mechalog」https://mechalog.com
    「Webの不安や疑問を解決する」ブログ(当ブログ)
  • 「ブロ活」https://blokatsu.jp
    【ブログ初心者向け】ブログ運営ノウハウ
  • 「イエローマーケティング」https://yellow-marketing.jp/
    【ブログ中級者向け】ブログ×Webマーケティング

当ブログのコンセプト

「Webの不安や疑問を解決し、Web業界の発展に貢献する」コンテンツ作りを目指すブログです。

日本は超高齢化社会と呼ばれ、日常や老後の不安や悩みが増える一方。
そこで求められているのが、WebやITを活用した効率化です。当ブログはそのようなコンセプトの元、情報を発信しています。

6桁ブロガーまでの道

当ブログ以外にも複数ブログ運営をしていますが、恥ずかしながらブログ歴7年でまだ5桁ブロガーです。
一度軌道にのりだしたところ、急にブログを書きたくない衝動にかられて4年間放置しておりました。

恥ずかしながらブログ歴7年で5桁。これが現時点、僕のブログ成績の答え合わせです。

アドセンス、Amazonアソシエイトなどを含めた過去の収益はこのような感じ。
2年目まではブログ専業、それ以降は本業が忙しくなり放置気味になってしまったという次第です。

  • 1年目… 2万円
  • 2年目…4万円
  • 3年目…5万円
  • 「放置」
  • 7年目…2万円

1年目の収益に逆戻りです🔰

2022年からまたブログ初心者になったつもりで、ブログ活動をしております。

少年時代にハマったもの

続いてブログと関係ないですが、懐かしいもの。

当ブログの運営者(執筆者)のジョン齊藤のプロフィールということで、僕が少年時代にハマったものを紹介したいと思います。

ビックリマンシール

今考えると一番懐かしいと感じるのが、少年時代全盛期だったビックリマンシール。
当時は「シールだけ抜いてチョコを捨てる」という少年が多発して社会問題になりました。

当時の日本は80年代バブル絶頂期だったというのもあるのでしょう。
たしかに近所の駄菓子屋の店外は、捨てられたビックリマンチョコが山のようにあったのを鮮明に覚えてます。

Web犬タロウ

ビックリマンシール、懐かしいね!

昔はその場で写真を撮るって習慣がなかったのか、残念ながらビックリマンチョコが山のようにある写真はネット上にないようです。
その捨てられたビックリマンチョコの量が半端なくて、駄菓子屋のゴミ箱じゃ入りきらず店の周りを取り囲むようにチョコが散乱していたという状況でした。
それだけその当時はバブルだったし、ビックリマンシールが流行っていたということですね。




ビックリマンシールのコレクションを作って、学校に持っていって見せ合いっこをする。そんなことをしていました。

かみつきばあちゃん

それ以外でハマったものと言えば「かみつきばあちゃん」。
元々三菱鉛筆が行っていたくじ引きの景品らしいですが、僕らのまわりは近所のガチャガチャで手に入れてました。

おばあさんの本体が消しゴムで、歯が入れ歯になっていて鉛筆につけれたり取り外しが可能。中には入れ歯の部分だけ光るものもありました。
今思うと、なぜこんなものが……。という感じですが。当時はわりと流行ってました。

ジョン齊藤

水に入れると膨らむ玩具もあったね

【Good in three directions】懐かしおもちゃ 水に入れると膨らむ恐竜おもちゃ 50個セット




それ以外でハマったのはゲームや玩具です。

ハマった玩具

  • ビックリマンシール
  • かみつきばあちゃん
  • ゾイド
  • SDガンダムや魔神英雄伝ワタルのプラモデル
  • メンコ(ドラゴンボールなど)

ハマったゲーム

ハマったゲーム

  • 初代スーパーマリオ
  • くにおくんシリーズ
  • 高橋名人の大冒険シリーズ
  • がんばれゴエモンシリーズ
  • 龍虎の拳(アーケード)
  • 餓狼伝説 (初代)
  • 魔界村
  • 半熟英雄
  • 桃太郎伝説・桃電
  • FFシリーズ
  • ドラクエシリーズ

当時は相当ゲームにハマっていました。

今はゲームをあまりやることはありません。子供がゲームにハマっているので、たまに一緒にやるぐらいです。

保有しているゲーム機

  • PS4
  • 任天堂スイッチ
  • DS


趣味 – 海外旅行

趣味は旅です。国内もいいですが、一番は海外旅行。パックパック的な目的なしの適当旅が好きです。

今まで訪問した国は韓国、台湾、タイ、ベトナムと4か国。バックパッカーやコアな海外旅行ファンからしたらまだまだですが、20代後半ではじめて訪問した東南アジア(1か月間滞在)で大きなカルチャーショックを受けました。

タイで受けたカルチャーショック

  • 街を歩けば3分おきに話しかけてくる物売り
  • 物価が安い(当時)。数百円あればコンビニで袋いっぱい買える
  • 象に乗れる
  • トラと写真が撮れる


日本人=マネーというイメージもあったのでしょう。1日何十人と話しかけてくるので自分が陽キャだと勘違いしてしまうほど、とにかく色々な人に話しかけられまくったのを覚えています。

コンビニで買い物してたら数人の子供に囲まれて「マネーマネー(お金下さい)」と言われることも。

日本にいたら今まで当たり前と思っていたことが海外では当たり前のように通用せず、世界的な視野で見ると今まで小さな世界で生活していたんだなと身をもって実感した瞬間でした。

気付いたら海外にドはまりしている自分がいました。
現地の島でスクーターを借りて、絶景の自然の中を走る。最高です。そのタイを一緒に旅したのが今の妻です。

ここ数年のご時世で行けてないですが海外は家族を連れて、もしくは一人旅でいつかまた行ってみたいという思いがあります。

海外旅行といえば

  • 地球の歩き方
  • 屋台などのローカルフード食べ歩き
  • 安宿巡り
  • 現地の電車旅

ジョン齊藤の実績

はっきり言いましょう。僕には胸をはって言える実績がありません。

しいて言うならば4年間放置したものの、同じドメインでブログを7年間運営してきた。これがネット上の実績かもしれません。
7年運営しているわりに少ない方かもしれませんが、「ブログで稼いだ金額がトータルで150万突破」「総アクセス数400万」あります。

ジョン齊藤の実績
  • 最高月5万の5桁ブロガー
  • ブログで稼いだ金額150万円超え
  • 総アクセス数400万



また、元経営者で一度は結果を出したという経験があります。
ブログ界隈ではまだ冴えない存在ですが、このように過去に月7桁×数倍を実際稼いでいたという実績です。
過去の栄光(取り戻せてない実績)と言われればそれまでですが、月100万稼げるまでの道のりを少なからず知っています。

そして大きな失敗をした。これもなかなか経験できない実績と言えます。

「ブログからビジネス」につなげたいという思いがあるのも、元経営者という経験からきているかもしれません。
また、まだ予定しているだけですが実績以外の権威性を高めるためにネットの資格を取得したいというのもあります。

取得したい資格
  • Web解析士
  • Webライティング能力検定

Web解析士は、Webマーケティングを学ぶなかで取得できればいいかなという感じです。

まとめ

まとめです。

この記事はジョン齊藤のプロフィールということで紹介しました。


2022年の目標は「収益化」より「Webマーケティング」に注力する、そしてジャンルをしぼる。
とにかく読者目線で、自分自身のブログよりも読者優先にする。そんなブログを、社会のためにいかに価値を提供するかが今後の課題です。



「価値を提供して、満足してもらうブログ活動」それがゴール。共感してくださる方がいれば嬉しいです。
今だ試行錯誤してますが、ブログは短期的ではなく「長期的な継続」とにかくこれが第一。そんなことを考えて運営していきます。

ジョン齊藤

皆さん、宜しくおねがいします!

Web犬タロウ

よろしく、ワンワン!