「ニコニコ動画」動画投稿する際の一般会員・プレミアム会員の違いとは

niconico-kaiin-min

こんにちは、めちゃログ編集部の齊藤誠 (TwitterLogo-min@makotosaito_jp) です。今回気になること、というかわからないことがありましてそちらを記事にしたいと思います。

ニコニコ動画の一般会員、プレミアム会員の違いについてです。

SPONSORED LINK

以前は動画投稿サイトを見るといえばYouTubeばかりでしたが、最近になってニコニコ動画を見る機会も増えてきました。

最近ゲーム実況を趣味的な感じではじめたのですが、やはりゲームやアニメというジャンルはニコニコ動画が盛んなのでいつも楽しく見させてもらっています。

一般会員とプレミアム会員

YouTubeは無料で見て、無料で投稿するというのが一般的ですがニコニコ動画では勝手が違うようで無料の一般会員だといくつかの制限があるようなのです。

まず画質が良くない。視聴ユーザーにとってこれが一番大きいんじゃないのでしょうか。

あとニコニコ生放送、通称ニコ生という生放送番組を見ることができるのですか一般会員だと視聴者数が多くなってくると追い出されてしまう仕組みのようです。

ようですというのは、僕はニコ生を見たためしがないのでよくわからないということです。またニコ生は個人ユーザーでも配信することができるようですが、配信するには月額540円の有料プレミアム会員に加入している必要があります。

とまあ、ざっくりこんな感じで把握しているのですが今回ニコニコ動画に動画投稿してみたいというのがあるのでそういった場合は無料の一般会員のままで問題ないのか、それとも有料のプレミアム会員に加入しておいた方がいいのか気になったのでその違いを把握してみようかなと思った次第でございます。

niconico-kaiin2-min

視聴ユーザー側からしたらプレミアム会員になれば高画質の動画が視聴できるという点、そしてニコ生を優先的に視聴できるという点、そしてコメントの色パターンが増えるという点などがあるようです。

「動画投稿する場合」一般会員・プレミアム会員違い

では動画投稿ユーザー側からしたらプレミアム会員になる特典は何があるのでしょうか?ニコニコ動画の公式サイトをみてみましょう。

niconico-kaiin3-min

なるほど、動画投稿者に対してもプレミラム会員の方が圧倒的に優遇されているようです。まず一般会員が動画投稿する時のサイズ上限が40MBまでなのに対し、プレミアム会員は100MBまでと2倍以上のサイズに。

解像度も良しと、さらに優先的にアップロードできる点を見ると高画質で動画をアップできて優先的に早くアップロードできるとメリットだらけのようです。

ニコニコ動画で頻繁に動画をアップしている、またはこれから投稿していく予定という場合は視聴ユーザーとしても高画質で動画を見ることができるのでやはりプレミアム会員になっていた方が全てにおいてメリットがあると思います。

月額540円ですからね、年額にすると6480円。

これを安いと見るか、高いと見るかは人それぞれでしょうががっつり動画をアップしていきたいというユーザーからしたら入って損はないサービスなのかもしれませんね。

関連記事




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでめちゃログをフォローしよう!