【大容量】無料ファイル転送サービスGigaFile(ギガファイル)便の使い方

【大容量】無料ファイル転送サービスGigaFile(ギガファイル)便の使い方
  • 容量の多いファイルがメールで送れない
  • とにかく大容量で無料のファイル転送サービスを使いたい
案内人

今回はこんな疑問や悩みを解決します



ファイル転送サービスは容量が多いファイルの転送向けのサービスです。

メールで大容量ファイルを送るという場合やスマホからパソコンに大容量ファイルを送りたいという時、困ってしまうのが添付できない時です。Gmailは25MB以下に制限されています。

多少オーバーしている程度であればGoogleフォトやDropboxで同期したり、共有URLを発行すれば解決します。ですが、YouTube編集などで使う動画ファイルの場合は違う方法を選ぶ必要があります。

そこで紹介したいのがファイル転送サービスです。
そのサービスの中でも頭一つぬけて大容量のギガファイル便(GigaFile)を今回紹介したいと思います。

目次

ギファイル便 – スマホ操作

そこで今回紹介するのが「ギガファイル便」です。
300MBを超える1GB (1000MB) 以上の大容量ファイル転送に特化したファイル転送サービスといったらギガファイル便です。
ギガとは、名前から言ってなんか凄そうですね。1ファイル300GBまで送れるというのですからこれは凄い。

今回は自分のスマホから自分のパソコンにファイルを動画転送してみますよ。送るデータ容量は430MB程とそれほど多くはないですが試しにやってみましょう。

▼ファイルの「アップロード (スマホ操作1~3)」「ダウンロード (パソコン操作4~6)」までの流れはこんな感じになります。

手順
スマホからギガファイル便へファイルを「アップロード」
手順
URLが発行されるのでコピー
手順
URLをメールで送る (今回の場合自分宛)
手順
パソコンからメールを開封、URLをコピー
手順
パソコンから送られたURLにアクセス
手順
「ダウンロード」する

下の「ファイルを選択」からお目当ての動画ファイルを選択。あとは気長に待つだけです。

gigafilebin3-min

余談ですが僕のモバイルルーターは速度制限がかかっているのか、今回のデータ容量でもわりと時間がかかってしまいました。

モバイルルーターを使用して転送する場合、特にこの季節は熱を発しやすいので端末に結構な負担がかかっているのと多少は速度に影響があるかもしれないのでどうしても気になるという場合はルーターを冷やすという方法があります。

40分後

終わったようです。赤色で囲った枠のURLがダウンロードするためのページのURLなのでこれをコピーします。ダウンロードパスワードは大事なファイルの場合設定します、設定しなくても大丈夫です。gigafilebin4-min

コピーしたURLをGmailなどで送ってもいいですが、緑色の枠で囲ったところから送信することもできるようです。

ギガファイル便 – パソコン操作

それではパソコン操作に移ります。先ほどのスマホ操作から送られてきたメールを開いてダウンロード用ページのURLにアクセスします。

あとは「ダウンロード開始」をクリックするとパソコンのダウンロードフォルダ内へダウンロードが開始されます。

gigafilebin5-min

このダウンロードにも時間がかかるので気長に待ちましょう。

まとめ

まとめです。
今回ギガファイル便の使い方を解説しました。

今回アップロードに40分もかかってしまいましたが、モバイルルーターに6Mbpsの速度制限がかかっているのと電池が少ない状態で実行したのでこれだけかかりました。
ギガファイル便は数あるWEBサービスの中でも速い方なのでおそらくこの2条件がクリアしていればもっと速かったのでしょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ジョン齊藤のアバター ジョン齊藤 ブログ運営者 / 執筆者

ブログ歴7年 / 10万PV達成 / ブログの戦闘力を高める・Webマーケティング / 使用テーマSWELL

コメント

コメントする

目次
閉じる