Facebookのページプラグインをブログに設置し「いいね!」を増やす方法

FB-f-Logo__blue_512

Facebookのページプラグイン(旧Like Box)をブログに設置する手順を紹介します。

ページプラグイン(Page Plugin)とは自分のブログやサイトに自分のFacebookページを貼りつけて紹介できるというものです。
ページプラグイン内にある「いいね」をクリックするとFacebookページを「いいね」した事になるのでファンの獲得を増やすためにとても有効になります。

ちなみに「ツィッターのタイムラインをブログに設置しフォローを増やすための方法」もあります。

ちなみにLike Boxはこの度2015年でこのたび廃止になるそうです。

ライクボックスからページプラグインへと名前が変わり他に変わった点といえば、設置デザインが変わり見やすくなった印象です。他は特に変わらず機能面では同じになります。

「Facebookページプラグイン」へアクセスする。

The Page Plugin lets you easily embed and promote any Facebook Page on your website. Just like on Facebook, your visitors can like and share the Page without ha

facebook-page plugin1b

まず入力欄をうめていきます。

「Facebook Page URL」…FacebookページのURLを入力
「Width」…ページプラグインの横幅。180px~500pxまでの間
「Height」…ページプラグインの高さ。70px以上
「Use Small Header」…チェックを入れるとヘッダー部分が小さくなる。
「Hide Cover Photo」…チェックを入れるとFacebookページのカバー画像が非表示になる。
「Show Friend’s Faces」…チェックを入れると自分のページにいいねをした友達の一覧が表示される。
「Show Page Posts」…チェックを入れるとFacebookページの投稿が表示される。

設定が完了したら「Get Code」をクリックしコードを入手する。

facebook-page plugin0b

プラグインコードは上下に2つありまず上の「コード1」を「header.php」bodyタグの直後に貼り付け。
下の「コード2」を表示させたい所に貼り付けます。
当ブログは現在WordPressのSTINGER5で実践しているのでその上で紹介していきます。

facebook-page plugin2bまずWordPressの管理画面へアクセス左メニューから「外観」→「テーマの編集」→「ヘッダー (header.php)」を選択。

facebook-page plugin3b「F」+「ctrl」キーで「body」をサイト内検索するとすぐ見つかるのでそのすぐ下に先ほどの「コード1」をコピペして貼りつける。そして一度「ファイルを更新」をクリック。

プラグインコードの下部分「コード2」は記事下やサイドバーなど自分の設置したい位置に貼り付ける。

記事下は「single.php」、サイドバーは「sidebar.php」から編集できるので表示させたい位置にコードを貼りつけるだけで完了です。

関連記事




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでめちゃログをフォローしよう!