「Dropbox」パソコンとスマホを同期!インストール・使い方

drop-douki

今回は、オンラインストレージを紹介してみようと思います。

オンラインストレージは、テキスト、画像、動画、音楽などのファイルデータをインターネット上のファイル保管場所へ保管することができるサービスです。パソコン、スマホ、タブレット端末間といった異なるデバイル同士でデータを同期して使用することもできます。

SPONSORED LINK

▼目次

  1. 「Dropbox」スマホに導入
  2. 「Dropbox」パソコンに導入
  3. 「Dropbox」の使い方

パソコンのハードディスクが壊れた、スマホを落とした、リカバリ(初期化)したといったような場合もオンラインストレージのサービスを利用していればオンラインストレージ上のデータは無事です。

このようになんらかのトラブルが起きてしまった場合でも、オンラインストレージのサービスを利用していればデータは復旧できるので、万が一の場合に備えて是非とも利用しておきたいサービスです。
一言にオンラインストレージサービスといっても数多くありますが、その中でもDropboxが使いやすく便利なので紹介しましょう。

Dropboxは2GBまでが無料で利用できるというサービスになります。私もDropboxを普段から利用していますが、普通に使う範囲であれば無料でも充分使えて便利ですしとても重宝しています。

利用環境
PC…Windows8.1
スマホ…Android

「Dropbox」スマホに導入

まずはスマホに導入してみましょう。「Playストア」にアクセスしインストールしておきます。もちろんAndroid版 / iOS版両端末に対応しています。

Dropbox

Dropbox
開発元:Dropbox
無料
posted with アプリーチ

「Dropbox」パソコンに導入

Dropbox公式サイト(https://www.dropbox.com/ja/install)にアクセス。

「無料ダウンロード Windows 3.6.4」を選択、ダウンロードします。

drop-douki3

ダウンロードした「DropboxInstaller.exe」をダブルクリックするとインストールが開始されます。

事前にDropboxに登録済みの場合、このような画面になります。登録しておいたメールアドレス、パスワードを入力し「ログイン」を選択。

drop-douki4

Dropboxには2段階認証機能がついています。クラウドストレージには大事なファイルデータを保管する機会が多いので、セキュリティ面を考えて設定しておいた方がいいでしょう。

2段階認証を有効にしている場合はこの画面が表示されます。スマホに6桁のセキュリティコードが送信されるので確認、入力します。

drop-douki5

続いて画面が切り替わるので「Dropboxフォルダを開く」を選択します。下に「詳細設定」という項目がありますが特に気にする必要はないでしょう。

「Dropboxフォルダを開く」と、エクスプローラーのDropboxフォルダ内にストレージファイル上のデータが順次同期されていきます。

「Dropbox」の使い方

大事に保管しておきたいファイル、スマホと同期したいファイルをDropboxのフォルダ内にドラッグ&ドロップやコピー&貼り付けして保管します。

drop-douki6 drop-douki7

これで大事なファイルが消えてしまうという、といった最悪のパターンを防ぐことができるので安心です。Dropboxは無料で利用できる容量が決まっているので、テキストや画像データを保管するには最適といえるでしょう。

動画データは容量がどうしても多くなってしまうので、動画は容量無制限のGoogleフォトに保管して使い分けるといいかもしれません。

関連記事 :「容量無制限で無料?!」 Android版・Googleフォトが便利

Dropboxは、家ではパソコン・外出先はスマホとデータを同期して使い分けている方にとって得に便利で使えるサービスだと思います。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでMechalogをフォローしよう!



トップへ戻る