DropboxをWindowsとスマホで同期する使い方

drop-douki

今回はオンラインストレージをダウンロードしサービスを実際使ってみます。

オンラインストレージとはわかりやすく言うと画像、音楽、テキスト等のファイルデータをインターネット上のファイル保管場所へ保管でき、PCとスマホ間でデータを同期して使用できるサービスです。

例えばスマホを落とした、またはPCのハードディスクが壊れた、リカバリ(PCを初期化)した場合もオンラインストレージのサービスを利用していればオンラインストレージ上ののデータは無事です。

例えば災害にあってしまってスマホ、PC無くなった場合もオンラインストレージのサービスを利用していればデータは復旧できるのでもしもの場合に備えて是非とも利用しておきたいです。数あるオンラインストレージの中でもDropboxが使いやすいと思うのでわかりやすくご紹介しましょう。

Dropboxは2GBまでが無料で利用できるサービスになります。私もDropboxを普段から利用していますが、普通に使う分なら無料の範囲内でも十分使えて便利だしとても重宝しています。

利用環境
PC…Windows8.1
スマホ…Android

SPONSORED LINK

Dropboxを導入する

「Playストア」にスマホからアクセスしインストールします。もちろんAndroid版 / iOS版両端末に対応しています。

Dropbox

Dropbox
開発元:Dropbox
無料
posted with アプリーチ

PCにDropboxを導入する

PCをリカバリ(初期化)する必要がありDropboxを再度インストールしたのでその時の流れ
Dropbox」のサイトへアクセス。

▼「無料ダウンロード Windows 3.6.4」をクリックしダウンロードします。

drop-douki3

ダウンロードした「DropboxInstaller.exe」を開くと次のプログラムにこのコンピューターへの変更を許可しますか?とポップアップされるので「はい」をクリックするとインストールが開始されます。

▼事前にDropboxに登録済みの場合この画面になるので登録しておいたメールアドレス、パスワードを入力し「ログイン」をクリック。

drop-douki4

Dropboxには2段階認証というものがありこれを有効にするとセキュリティ性がアップするしおすすめです。

▼2段階認証を有効にしている場合はこの画面が現れて、スマホのSMSメールの方に6桁のセキュリティコードが送信されるので確認し入力し「コードを送信」をクリック。

drop-douki5

▼この画面になるので「Dropboxフォルダを開く」をクリックします。下の詳細設定は特にする必要はないです。
drop-douki6

するとDropboxのフォルダ内にストレージファイル上のデータが順次同期されていきます。

Dropboxの使い方

使い方は簡単ですスマホと同期したいファイル、大事に保管しておきたいファイルをここにDropboxのフォルダ場所ができるのでドラッグ&ドロップやコピー&貼り付けして入れるだけです。

drop-douki6 drop-douki7

これで大事なファイルは消えてしまう、消してしまう心配がないので安心です。Dropboxは外出先はスマホ、家ではPCと使い分けている方には得に便利で使えるサービスだと思います。

関連記事




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでめちゃログをフォローしよう!