【WP】「見直すメリットは?!」カテゴリを見直して変更する

WP

しばらく更新をご無沙汰していたのですが最近になって更新を再開しました!一応毎日更新するつもりです。そこで現在のカテゴリの方が気になったので一新しブログリニュールまではいかないですがカテゴリを大幅に変更する事にしました!
理由はパソコン以外にもライフネタやたまにはニュースネタも書いてみたいかなと。ただニュース記事の方はとりあえずパソコン、ライフ、ビジネス辺りにしておく予定です。
という事で今回はカテゴリを見直したい場合ついてです。

SPONSORED LINK

▼この記事の目次

カテゴリを見直す

カテゴリを見直す事でメリットはあるのでしょうか?

私は普段から様々なブログを拝見しているので私自身がユーザーですが、ブログを見る時カテゴリをから別ページにアクセスする事もあります。
こういった場合しっかり整理されたカテゴリだとユーザーも探している情報を見つけやすいし親切な設計ですよね。

というのも運営者自身もブログを閲覧する時はユーザーですから、自分のブログ内の動きを一部ユーザーとしての動きとして考えるとどこをどうすれば良いのかわかると思います。

ちなみにGoogleはカテゴリを検索順位の影響としては考えていないようです。やはりブログを閲覧したユーザーの事を考えての設定になるでしょう。カテゴリの数は多すぎてもごちゃごちゃ感が出てお目当ての記事が見つけづらいですし、少なすぎても同カテゴリ内でジャンルがごちゃごちゃになってしまいます。自分で確認して見やすいと感じる数設定でいいと思います。

WordPressでカテゴリを変更するには

▼カテゴリの変更方法は簡単です。WP管理画面から「投稿」→「カテゴリー」を選択。テゴリーに入ります。

category1

※ パーマリンクの設定でURL内に category を含める設定にしている場合は記事URLまで変わってしまいます。category を含めない設定であればURLそのままで カテゴリ一覧ページのURLが変わるだけです。
▼左側の「新規カテゴリーの追加」で新たにカテゴリが追加できます。右側の変更したいカテゴリ名の上にカーソルを合わせて「編集」をクリック
category3

▼「名前(カテゴリ名)」「スラッグ(URL)」を新たに設定したいカテゴリ名に変更し「更新」で完了です!

category2

18515454

category4

記事が入っているカテゴリを削除する場合

記事をすでに設定してあるカテゴリを削除する場合は、先ほどの「編集」横の「削除」から削除できます。
削除されたカテゴリに登録してあった記事はカテゴリが外れるので他のカテゴリに設定しましょう。

カテゴリを変更してみました

▼変更前
category5

▼変更後

category6

PC関係を一つのカテゴリにまとめて細かいジャンルはタグで管理しようかなと。この他にも少しカテゴリを増やす予定です。
順番が気になるのでプラグインの「Category Order」変更します。「プラグイン」で検索し「今すぐインストール」→「有効化」
「投稿」の中に「Category Order」が出来上がっているのでクリック。

▼操作はシンプルでドラッグ&ドロップで好きな順番に変更し「Order Categories」をクリックで完了です
category7

▼このように変更されました
category8

まとめ

今回はカテゴリを見直してみました。カテゴリはサイトを見た方に記事の内容を伝えるための大事な部分なので見直す事はとても大事です。
WordPressはなぜだかカテゴリの順番を変更できないので簡単操作の「Order Categories」おすすめです!

関連記事




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでめちゃログをフォローしよう!