「Androidバージョン」 3連続タップすると・・ のミニゲームやってみたら激ムズだった!

android-minigame

「Androidバージョン」を素早く3回タップすると・・  をやってみました!暇つぶしにはもってこいな感じのアレです。Androidバージョン環境はAndroid5.0です。

SPONSORED LINK

photo by Philip Wilson

▼この記事の目次

  1. 「Androidバージョン」3連続タップすると・・
  2. ミニゲームをやってみた
  3. この記事のまとめ

「Androidバージョン」3連続タップすると・・

Android操作で「設定」→「端末情報」→「ソフトウェア情報」です。

▼「Androidバージョン」を素早く3回タップ!
android-ver8

すると画面上に丸い玉が現れます。
android-ver9

カラーは「全6色」

android-ver4

丸い玉をタップするとlollipopになります。lollipopの意味はペロペロキャンディーです。

色付きの所をタップすると色がランダムで切り替わります。カラーは全部で6色でした。
android-ver7

ミニゲームをやってみた

lollipopをダブルクリックするとミニゲームが始まりました!暇つぶしにはもってこいな感じです。ちなみにオフラインでもプレイできました。

ゲーム画面は自動横スクロール。上下に現れるlollipop型の障害物をドロイド君 (Androidのキャラ) がかわしていくというゲームです。障害物に当たるとミニゲーム終了です。

操作方法は簡単でタップだけ。タップするとドロイド君 (Androidのキャラ) が上にあがるので微妙な調整をしながら障害物をかわしていきます。左上に表示されている数字は障害物をかわした回数です。

ミニゲームの背景パターンにはいくつか種類があり、スクロールする方向も右、左とプレイする時によっておそらくランダムで決まっているようです。

android-ver15

最高回数

android-ver10

小一時間位やってみましたが最高回数は11回でした。思っていたよりも難しかったです。それもそのはず、難しいと言われている「Flappy Bird」というゲームに似ていると言われています。

このゲームで高い結果を出している人は何回位なんだろか。エンディングが用意されていたりして・・

【Flappy Bird】

bird
Flappy Birdは2012年6月に公開されたゲーム。プレイヤーの鳥が土管の間をかいくぐっていくというシンプルなゲーム性ながらも、その難易度の高さもあってか世界中で爆発的な人気を誇るゲームとなった。

この記事のまとめ

バージョンごとに表示されるものは違うみたいです。Android2.3以降なら何かしら表示されるのでAndroidお使いの方は一度試してみてはいかがでしょうか。

関連記事




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでめちゃログをフォローしよう!