Googleアナリティクスでアクセス解析 !登録&設定方法

analytics-touroku-min

ブログやサイトを運営しているとアクセスが気になりますよね。そんな時に使えるサービスがGoogleアナリティクスです。ユーザーは無料で利用することができます。

有料のGoogleアナリティクス プレミアムもありますがコチラは大規模サイト向けのサービスになるようですね。

SPONSORED LINK

▼目次

  1. Google Analytics(アナリティクス)
  2. サイトを登録
  3. 「WordPress」トラッキングコードを貼る
  4. 自分のアクセスがカウントされないように設定する

Google Analytics(アナリティクス)

Googleアナリティクスはサイトのアクセス数が確認できるツールです。多機能な解析ツールでリアルタイムの訪問ユーザーや訪問ユーザーの利用デバイスの種類、性別・年代別の分布までわかってしまうという優れものツールです。

アクセス解析ツールといえば色々な種類がありますが、 Googleアナリティクスは世界で一番使われているのです。運営者にとって是非導入したいツールですよね。

まず「Google Analytics」にアクセスしてみましょう。

analytics-touroku2-min
アカウントをすでにお持ちの方は「ログイン」。はじめての方は「アカウントを作成」をクリックし登録します。

サイトを登録

次はサイトの登録です。「アナリティクス設定」をクリック。左からアカウント、プロパティ、ビューとありますがどうやらアカウント→プロパティ→ビューの順で入れ子になっている関係のようです。

アカウントの中のプロパティは50個までサイト登録ができます。 (2016年8月現在)

(1)プロパティの下をクリックし「(2)新しいプロパティを作成」をクリックしましょう。


analytics-touroku3-min

全部入力・選択したら「トラッキングIDを取得」をクリックします。

analytics-touroku4-min

  • 「ウェブサイト名」
  • 「ウェブサイトのURL」http://より後のドメインを書く
  • 「業種」最も近いカテゴリを一つ選択する。ない場合その他を選択
  • 「レポートのタイムゾーン」日本に選択する


このトラッキングコードをコピーして自分のブログ・サイトに貼りつけます。ではでは、いまからこのコードを貼り付けてみますよ。
analytics-touroku5-min

「WordPress」トラッキングコードを貼る

WordPressのダッシュボード (管理画面) メニューから「テーマ」→「テーマの編集」をクリック。

analytics-touroku6-min

ヘッダー(header.php)をクリック。ここに追記するわけです。

analytics-touroku7-min

</head>という記述部分を探しこの</head>の前にコピーしたトラッキングIDを貼り付けて「ファイルを更新」で完了です。
analytics-touroku8-min

自分のアクセスがカウントされないように設定する

この設定をしないと自分のアクセスがカウントされてしまうので正確なブログのアクセスが把握できません。導入したら設定しましょう。

使用のブラウザの種類ごとに追加をする必要があります。デメリットを上げるとしたら結局スマホ・タブレットからのアクセスはカウントされ、自分以外のサイトを閲覧した時もアクセスにカウントされなくなるようですが。

Googleアナリティクスオプトアウトというアドオンを追加する方法が簡単なのでChromeにインストールする手順を皆さんも見ながらやってみましょう。

▼「Google アナリティクス オプトアウト アドオン」のダウンロードページへアクセスし「Google アナリティクス オプトアウト アドオンをダウンロード」をクリックします。

analytics-touroku9-min

「+CHROMEに追加」をクリックし完了です。これでアドオンを追加したブラウザからのアクセスはカウントされなくなりました。

analytics-touroku10-min

今回Googleアナリティクスの登録方法からWordPressへのトラッキングコード貼り付けまでの工程を紹介しました。自分自身がカウントされないように忘れずに設定しておくことをお勧めします。

関連記事




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでめちゃログをフォローしよう!